カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > 江州音頭発祥の地 豊郷

【江州音頭発祥の地 豊郷】

江州音頭発祥の地、千樹寺は豊郷町の中山道沿いにあります。 その昔、落慶法要の余興として住職根誉上人が境内に人形を多数並べ、参拝の老若男女を集めて手踊りしました。そして経文の二、三句を節おもしろく繰り返しながら、円陣をつくって手振り、足踏み踊ると、見物人が我も我もと参加し、ついに夜のふけるもの忘れて踊り明かしたといいます。 現在でも江州音頭総踊りとして地域の人々に受け継がれています



商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ