カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > 豊郷 観光 村岸峯吉

【豊郷 観光 村岸峯吉】

明治42年、豊郷は大干ばつに見舞われました。折しも氏神様の合祀問題に上流の村から圧迫された村民は、水不足にも合祀問題にも窮していました。その窮状を打開したのは、当時わずか26歳の若さで区長となっていた村岸峯吉である。彼は敢然と合祀問題をはねのけ、水不足の解決策として地下水利用の灌漑を決意しました。3回にわたる水量試験で自らデータを作成し、十分な確認を行い、県郡関係者の支援を受けて一致団結のもと同年12月に灌漑揚水場を起工しました。



商品一覧

該当商品はありません